もしものときは、JAだから任せて安心

JA葬祭 むさしの村 安心と信頼のJAにおまかせ下さい。JAのスタッフがお手伝いいたします。

相続に関するご質問はJA葬祭にご相談ください。相続とは、端的に言えば、遺産の所有権を被相続人から相続人へと移転し、相続税を納付することです。人が亡くなった瞬間、その人の所有財産は「遺産」となり、故人は「被相続人」とよばれます。そして、遺産を相続する資格のある人は「相続人」となります。

相続に関するご質問はJA葬祭にご相談ください

相続とは、端的に言えば、遺産の所有権を被相続人から相続人へと移転し、相続税を納付することです。

人が亡くなった瞬間、その人の所有財産は「遺産」となり、故人は「被相続人」とよばれます。そして、遺産を相続する資格のある人は「相続人」となります。

JAのトータルサポートをお気軽にご利用下さい。

相続や税金、申告、登記等々の複雑な手続きもJAにお任せ下さい。

各専門家(顧問弁護士・顧問税理士等)と連携して、皆さまのお悩みに親切、丁寧、そして迅速に対応致します。

エンディングノートのお勧め。

エンディングノートとは、自分に万が一の事が起こった時に、残された家族などに伝えたい事柄をまとめて記入しておくノートです。

遺言書のような、法的な拘束力はありませんが、ご自身の意志を伝えるためには有効な手段です。

書き方について特別な決まりはありませんので、いざという時の葬儀についての希望や、相続・財産ついての考え方などをメッセージとして残しておくのも、ひとつの方法かと思います。

また、家族に対する思いなども綴っておかれたらいかがでしょうか。