もしものときは、JAだから任せて安心

JA葬祭 むさしの村 安心と信頼のJAにおまかせ下さい。JAのスタッフがお手伝いいたします。

HOME > 利用サービス > 仏壇・仏具・位牌・墓石

仏壇・仏具・位牌・墓石もJAにおまかせ下さい。新しい仏様のために仏壇や位牌等を購入する場合には、四十九日の忌明けの法要までに用意いたします。また、新たにお墓を求める場合、いつまでに建てなければならないという決まりはありません。亡くなってから四十九日以内に建立するのは、時間的にも金銭的にも大変なことです。このような、葬儀が終わったあとのお悩み・疑問にも、JAは親身になってご相談に応じます。

仏壇・仏具・位牌・墓石もJAにおまかせ下さい。

新しい仏様のために仏壇や位牌等を購入する場合には、四十九日の忌明けの法要までに用意いたします。

また、新たにお墓を求める場合、いつまでに建てなければならないという決まりはありません。亡くなってから四十九日以内に建立するのは、時間的にも金銭的にも大変なことです。

このような、葬儀が終わったあとのお悩み・疑問にも、JAは親身になってご相談に応じます。

JA葬祭だからできること。

その地域にはその地域の慣習や仕来たりがあるように、葬儀においても、地域々の風習があります。

JA葬祭むさしの村では、設立以来30数年に渡り、地元にこだわり、地元の皆さまのご理解をいただきながら着実に歩んでまいりました。そのため、料理・返礼品・生花・仏壇・位牌等は地元の提携先を中心にお願いしております。

どんな小さな町でも必ずJA(農協)はあります。そんなJAだからこそできることを私たちは大切に守り続けます。

mini知識

仏壇の購入・選び方・・・・・新しい仏様のために仏壇を購入する場合は、まず仏壇を安置する場所を決め、その場所の間口・奥行き・高さを正確に測っておきます。仏壇は観音開きで両側に扉が開くので、そのスペースも念頭にいれておきます。

種類は、材質や仕上げによって、「塗り仏壇」と「唐木仏壇」に分けられます。関東地方では、重くて耐久性のある木材(黒檀・紫檀・欅・桜など)を使い、木目を生かして格調高く仕上げた唐木仏壇がよく見られます。価格は、大きさや材質などによって幅がありますので、担当係員にお尋ねくださいませ。